オリンピック総合情報NEWS

オリンピックに関する様々な情報を掲載していきます

*

オリンピックの”野球”日本の歴代監督について

   

2020東京オリンピックで復活が望まれる野球競技。

日本の猛プッシュもあり、復活することは確実視されています。日本では大人気の野球なので大きな盛り上がりが期待されます。

さて、今回は歴代のオリンピック野球の監督について紹介します。

 

歴代監督について

監督 開催年 オリンピック名 結果
松永怜一 1984 ロサンゼルス 金メダル
鈴木義信 1988 ソウル 銀メダル
山中正竹 1992 バルセロナ 銅メダル
川島勝司 1996 アトランタ 銀メダル
大田垣耕造 2000 シドニー 4位
中畑清 2004 アテネ 銅メダル
星野仙一 2008 北京 4位

このようになっています。

2020年のオリンピックでは誰が指揮を執るのでしょうか。選手と同じように楽しみにしたいですね。

しかし意外と金メダルの獲得は1回しかないです。

2020年の五輪では金メダルの獲得が望まれますね。

 - 五輪の歴史