オリンピック総合情報NEWS

オリンピックに関する様々な情報を掲載していきます

*

オリンピックサッカー競技の年齢と世代について

   

オリンピックにはサッカー種目があります。

しかしスポーツの祭典といわれるオリンピックですが、サッカー競技で最大の大会といえば多くの人が”ワールドカップ”を頭に浮かべると思います。その大きな理由が年齢というか、世代にあります。

今回はこの疑問についてお答えしたいと思います。

 

オリンピックサッカー競技の年齢と世代について

最初に大きな疑問について答えましょう。

年齢についてです。

現在は大会のルールにより「男子は23歳未満」という年齢制限があります。

つまり各国若手での構成となります。ただ、男子各チームについては三人までであればオーバーエイジ選手も参加できるシステムとなっています。若手に交じって3人だけA代表から呼ぶことが可能になります。

若手中心なので普段から”日本代表”の試合に慣れている人からしたら知らない選手ばかりということになりますね。このあたりが”ワールドカップ”との違いであり、いまいち話題にならない理由になっています。

しかし女子は違います。

女子サッカーには年齢制限はなく、ベストメンバーで挑むことが可能です。このため女子サッカーはオリンピックも非常に意味のある戦いになっています。

男子=23歳未満の若手ジャパン+3人の23歳以上選手

女子=ベストメンバー

覚えておくと混乱が少なくていいでしょう。

 - 五輪の基本情報