オリンピック総合情報NEWS

オリンピックに関する様々な情報を掲載していきます

*

オリンピック組織委員会ってなに?具体的になにをする組織なの?

   

オリンピックといえば選手たちの祭典です。

しかし2020年東京オリンピックの話題になると度々注目されるのがオリンピック組織委員会です。

何となく言葉からオリンピックに関連していろいろと裏で動く組織という点は理解できますが、具体的にどういった行動をしているのかわかりにくい点がありますよね。

今回はそのあたりについて説明していきたいと思います。

 

オリンピック組織委員会ってなに?

組織委員会とは、オリンピック競技大会の準備及び運営に関する事業を行うことを目的としている組織です。

この組織委員会は設立することが義務付けられています。

オリンピックの開催国は正式な開催決定から5カ月以内に大会運営を担う組織委員会を設立しなければなりません。それは決まりです。

ちなみに日本のオリンピック組織委員会は、東京への招致が決まってから4カ月後の2014年1月24日に設立されました。

2015年1月1日付で公益財団法人となりました。

 

オリンピック組織委員会はなにをする組織なの?

仕事に関してはわからないところがありますよね。

仕事は運営のマネジメントを行う組織です。

具体的には意見を述べたり、アドバイスをしたり、という内容になっています。あくまでも仕事内容は「マネジメント」です。あくまでも運営の補助という役割になっているので、その辺りは勘違いをしないようにしてください。

基本的な運営費は、放映権料を原資としたIOCからの負担金や企業からの協賛金で賄われています。

 - 五輪の基本情報 ,