オリンピック総合情報NEWS

オリンピックに関する様々な情報を掲載していきます

*

オリンピック2016年夏”リオデジャネイロ五輪”の追加種目について

   

オリンピック2016年の夏の開催地はリオデジャネイロに決定しています。

来年の夏に開催されるリオデジャネイロ五輪ですが、いろいろと騒ぎになっていますね。ロゴの盗用疑惑もあり、準備の遅れも報道されています。

しかし、ブラジルで開催される五輪ということで世界的に注目を集めています。

南アメリカ大陸で初めての開催される夏のオリンピックであり、南半球での開催は1956年開催のメルボルンオリンピックと2000年に開催されたシドニーオリンピックに続き16年ぶり3度目の開催となります。

2020年に東京五輪を控えている日本からしてみれば”前回大会”として比較される対象です。

すばらしい環境で開催できることを願いたいですね。

さて、今回はこちらのリオデジャネイロ五輪に開催地が決まった時の喜びと様子を振り返っていきたいと思います。

2016年夏季オリンピック決定について

2009年にデンマークのコペンハーゲンで発表が行われ、世界的に大きな注目を集めたことは記憶に残っている人もいると思います。

すでに6年前の出来事ですが、準備にこれだけの期間があるということにオリンピックの凄さがわかりますね。

実はこの2016年のオリンピックには2020年に開催が決定している東京も立候補をしていました。この時は「リオデジャネイロ・東京都・シカゴ・マドリード」と4つの候補が争う激戦でした。どこがオリンピックとなってもおかしくはなかったほどです。

第121次IOC総会でIOC委員の投票によって開催地が決定しました。

投票結果

都市 1回目 2回目 3回目
リオデジャネイロ 26 46 66
マドリード 28 29 32
東京 22 20
シカゴ 18

リオデジャネイロ五輪の追加競技

続いてはこのリオデジャネイロ五輪の追加競技について紹介します。

オリンピックの目玉といえばこちらの追加競技ですね。候補となっていたのが「7人制ラグビー・ゴルフ・空手・スカッシュ・ソフトボール・野球・ローラースケート」の7つです。

こちらの中から2つの種目が追加されました。

7人制ラグビー

ゴルフ

追加が決定したのはこちらの2種目です。ちなみに投票についてゴルフは賛成63票、反対27票です。7人制ラグビーは賛成81票、反対8票で採用に必要な過半数を獲得しました。

ゴルフは1904年の第3回セントルイスオリンピック以来、112年ぶりの復活となります。

 - リオデジャネイロオリンピック