オリンピック総合情報NEWS

オリンピックに関する様々な情報を掲載していきます

*

カヌー羽根田卓也がリオ五輪代表に決定|3大会連続の代表でメダルを狙う

   

07887780

カヌーのスラローム世界選手権最終日9月20日、ロンドンで行われました。

男子カナディアンシングル準決勝で2012年ロンドン五輪7位の羽根田卓也選手が16位となりました。

決勝進出は逃したが、国別10位以内を確保して来年のリオデジャネイロ五輪出場枠を獲得しました。

リオ五輪の3大会連続出場が決定しました。

 

カヌー羽根田卓也がリオ五輪代表に決定

日本カヌー連盟は今大会で出場枠を得た日本人最上位選手を五輪代表にすると定めています。

28歳の羽根田選手は3大会連続で五輪代表に決まりました。

羽根田卓也選手は2012年のロンドン五輪で7位に輝いています。さらに2014年の世界選手権で5位。仁川アジア大会で金メダルを獲得しています。

現在はスロバキアのコメニウス大大学院3年です。

リオ五輪が3度目の五輪となり、アジア最強の男がメダル獲得に向かいます。

世界選手権の成績から考えても上位に食い込み、メダルを獲得する可能性は十分あるでしょう。

 - リオデジャネイロオリンピック