オリンピック総合情報NEWS

オリンピックに関する様々な情報を掲載していきます

*

パラリンピック日本のメダル数一覧|前回ロンドンパラリンピックのメダル数について

   

リオパラリンピックの開催が迫っています。

そこで今回は歴代の日本のメダル数と、前回のロンドンパラリンピックのメダル数に触れていきたいと思います。パラリンピックは夏季冬季の2回行われるのですが、今回は「夏季」だけに絞ってあります。

 

ロンドンパラリンピックのメダル

順位 国名 金メダル 銀メダル 銅メダル
1 中国 95 71 65
2 ロシア 36 38 28
3 イギリス 34 43 43
4 ウクライナ 32 24 28
5 オーストラリア 32 23 30
6 アメリカ合衆国 31 29 38
7 ブラジル 21 14 8
8 ドイツ 18 26 22
9 ポーランド 14 13 9
10 オランダ 10 10 19
11 イラン 10 7 7
12 韓国 9 9 9
13 イタリア 9 8 11
14 チュニジア 9 5 5
15 キューバ 9 5 3
16 フランス 8 19 18
17 スペイン 8 18 16
18 南アフリカ共和国 8 12 9
19 アイルランド 8 3 5
20 カナダ 7 15 9
21 ニュージーランド 6 7 4
22 ナジェリア 6 5 2
23 キシコ 6 4 11
24 日本 5 5 6
25 ベラルーシ 5 2 3
26 アルジェリア 4 6 9
27 アゼルバイジャン 4 5 3
28 エジプト 4 4 7
29 スウェーデン 4 4 4
30 オーストリア 4 3 6

※上位30のみ表記※

総数で見ると、日本は24位という結果でした。

 

歴代のメダル数

続いては歴代のメダル数です。

パラリンピックは1960年の第1回ローマ夏季大会が開催されました。2012年までの中で、日本は13回に参加していることになります。全部で14回なので、かなり数に出場していることになります。

国名 金メダル 銀メダル 銅メダル 合計
日本 106 112 120 338

順位のほうは非常にカウント難しく、東ドイツなど後に統合されたものがあるので割愛させていただきます。それでも順位について表記するのであれば50位前後となります。

 - 五輪の基本情報 , ,