オリンピック総合情報NEWS

オリンピックに関する様々な情報を掲載していきます

*

リオオリンピックのラグビー男子日本代表がニュージーランド撃破の大金星

   

2015年に一躍注目を浴びたラグビーですが、日本がリオデジャネイロの地で再び快挙です。

ラグビー大国ニュージーランドを撃破しました。これは大番狂わせといってもいいでしょう。世界中が衝撃として伝えました。

 

日本がニュージーランド撃破の大金星

昨年のワールドカップで男子15人制ラグビー日本代表が南アフリカを撃破したことは世界に大きな衝撃を与えました。

今度は男子7人制ラグビー日本代表がオリンピックで世界に衝撃を与えました。リオデジャネイロ五輪から正式種目となった男子7人制ラグビーが開幕し、予選プールCに入った日本は初戦で優勝候補の呼び声が高いNZ(ニュージーランド)と対戦し、14-12で逆転勝利を収めました。

国際大会でNZに勝利するのは史上初の快挙です。

これがどれだけ凄いことかというと、NZは7人制でも最強国のひとつです。7人制のワールドカップでは6大会がお子慣れているのですが、その中でNZが2回優勝していますう。

現在は総合3位となっており、15位の日本よりも明らかな格上といえるでしょう。

試合ですが、開始からニュージーランドを攻めて7-0と先制しました。しかしニュージーランドの地力は高く、7-7で前半を折り返します。そして後半に突入すると日本はニュージーランドに7-12と逆転されました。

後半に賭けた日本は、トライに続くコンバージョンキックで試合をひっくり返し、14-12で逆転勝利を収めました。

日本の勝利に世界も衝撃を受けました。NZ紙はこれを「昨年の南ア戦のようだ」とこの戦いを衝撃として伝えました。

日本代表ですが、続く英国戦は19-21で惜敗しました。だが、準々決勝進出への展望が大きく開けてきたといえます。

 - リオデジャネイロオリンピック , ,