オリンピック総合情報NEWS

オリンピックに関する様々な情報を掲載していきます

*

リオオリンピックの選手村の食事は安全なのか?

   

リオオリンピック開催間近となりました。

オリンピックの期間中ですが、選手たちは決められたホテルの決められたシェフが提供する食事を食べなければいけないルールがあります

今回のリオオリンピックでは暗い話題ばかりが挙がりますね。

ご存じの方も多いと思いますが、すでに選手村ではトラブルが続出しています。

トイレがつまる、パイプの破裂、異様な悪臭、などが挙げられていますね。オーストラリア代表団は選手用マンションは「宿泊に不適」として入居拒否を発表したところです。

 

リオオリンピックの選手村の食事は大丈夫?

sty1606240004-p1

※http://www.sankei.com/photo/images/news/160624/sty1606240004-p1.jpg※

テロ、環境汚染など世界中から不安視される今回のオリンピック。

その中にあって選手村についても評判が悪いですね。

では、料理も評判が悪いのでしょうか?

実はそういったことはないですね。それどころか選手村を評価する選手も多数います。

確かに選手村について南アフリカ代表はマンションを「非常にいい」と絶賛しました。

さらに我らが日本水泳チームも7月27日にリオ入りし、同選手村で昼食をとりました。日本代表からしても選手村に対する印象もよかったようで、選手たちは「部屋もきれいで、食事も申し分ない」と評しました。

リオの選手村レストランではブラジルの地元料理や西洋料理、アジア料理、日本の味噌汁や納豆なども楽しめるようになっています。

ただし、楽観視するのはまだ早いです。

プレオリンピックでは下痢や吐き気などの食あたりとみられる症状を訴えた選手が少数ではありますが、存在しました。競技に直結する食事なので美味しく、安全なものが出てくることを願いたいですね。

ブラジルとしても初の開催地でこれ以上の問題を起こしたくないでしょうし、管理を徹底して安全な物を提供してくれる可能性が高いです。

 

 - リオデジャネイロオリンピック , ,