オリンピック総合情報NEWS

オリンピックに関する様々な情報を掲載していきます

*

リオデジャネイロオリンピック注目競技”ゴルフ”の出場選手は?

   

l_149

2016年のリオデジャネイロ大会で112年ぶりにオリンピック正式種目に復帰することが決定しているゴルフ。

非常に注目を集めていますね。

しかしこのゴルフですが、どのようにして出場選手を決めるのかと思った人も多いでしょう。今回はこの選出方法について説明したいと思います。

 

”ゴルフ”の出場選手は?

ゴルフで期待をする選手といえば、松山英樹選手に石川遼選手などがいます。

出場できる選手は男女それぞれ60人です。2016年7月11日時点のオリンピックランキングにおける上位60人が出場権を獲得します。

つまり、2015年現在では全くわからない状態です。

また、日本勢が必ず参加できるわけではないです。

【オリンピックランキング決定方法】
(1)世界ランキング15位までの選手<各国最大4人>
(2)世界ランク16位以下の選手<(1)の有資格者を含め、1カ国2人を上限>
(3)5大陸(アフリカ、アメリカ、アジア、ヨーロッパ、オセアニア)ごとに、最低1人の出場枠を保証
(4)大会ホスト国のブラジルは、最低1人の出場枠を保証

上記の4つの条件がゴルフの出場条件となります。

オリンピックでは個人戦となり、72ホールストロークプレーで金・銀・銅のメダルが争われます。

日本勢の活躍を期待したいですね。

 - リオデジャネイロオリンピック