オリンピック総合情報NEWS

オリンピックに関する様々な情報を掲載していきます

*

リオデジャネイロ五輪のバレーボール出場条件を紹介|男子バレー編

   

日本で人気のバレーボール。

メダルを期待される女子ですが、男子も負けてばかりではいられないですね。リオ五輪の出場権をもぎ取ってほしいところです。

今回は日本男子バレーでリオ五輪に出場するための条件を紹介したいと思います。女子バレーについてはこちらをご覧ください。

リオデジャネイロ五輪の出場条件

前提として出場国の数です。

リオデジャネイロ五輪の出場権利は全部で12か国に与えられます。

その枠を得る方法が下記の通りです。

大会名 枠数 期間
FIVBワールドカップバレー2015 2 2015年9月8日~9月23日
アフリカ大陸予選 1 日程、開催地未定
ヨーロッパ大陸予選 1 2016年1月5日~10日
南米大陸予選 1 2015年10月5日~12日
北中米大陸予選 1 2016年5月10日~16日
アジア大陸予選 1 2016年5月14日~6月5日
世界最終予選 4 2016年5月14日~6月5日
大陸間プレーオフ 1 2016年5月14日~6月5日

もっとも早いのが2015年9月8日に日本で開催され、9月23日まで行われる「FIVBワールドカップバレー2015」です。

この大会で2位までに入ればその時点でリオ五輪の出場が決定します。

ちなみにアジア大陸予選は世界最終予選と兼ねて開催されます。

各大陸予選、世界最終予選のスケジュールは2015年8月時点のものであり、大会の日程と開催地は今後変更になる可能性があります。

男女共にワールドカップで2位に入ると条件クリアとなります。日本代表には頑張ってほしいですね。

 

 - リオデジャネイロオリンピック