オリンピック総合情報NEWS

オリンピックに関する様々な情報を掲載していきます

*

リオデジャネイロ五輪の季節が夏ではなく冬ってご存じ?

   

2016年の夏に開催されるリオデジャネイロ五輪。

この季節について今回は説明をしていきたいと思います。

季節についても何も、夏のオリンピックだから「夏でしょ?」と考えている人が多々います。しかし日本では夏ですが、リオデジャネイロは日本の裏にあることを忘れていませんか?

 

リオデジャネイロ五輪の季節について

2016年8月にリオデジャネイロで行われる夏季オリンピック。

しかしリオデジャネイロは南半球ですから、8月は冬ということになりますね。寒い時期に夏のオリンピック競技をやるのか、と疑問を感じている人もいるでしょう。

リオデジャネイロオリンピックは、2016年8月5日から8月21日までブラジルのリオデジャネイロで開催されます。

実際、リオは冬になります。

とはいえ、勘違いしないで欲しいのは気温についてです。8月のリオデジャネイロは平均気温が22度と言われています。冬という単語を使うとアレですが、9月~11月の東京と同じ位の気温になります。

寒さを気にする必要はなく、むしろ、北半球でのオリンピックと比べると選手にとってありがたいものです。他の国々では競技にもよりますが、酷暑対策が不要となります。なので、冬に行えることは選手にとっても観客にとっても好都合でしょう。

リオと同様に南半球で開催されたシドニーオリンピックは、シドニーの8月の気温が寒という指摘を受け、少し時期をずらして9月中旬から10月初旬にかけて開催されました。

そういった背景もあり、2016年のオリンピックは冬の気温ですが選手たちにとってはベストに近いコンディションで行えます。

すばらしい記録に期待したいですね。

 - リオデジャネイロオリンピック