オリンピック総合情報NEWS

オリンピックに関する様々な情報を掲載していきます

*

リオ五輪にラグビー日本代表が出場する条件について

   

根崎公園ラグビー場02

2015年、ラグビーのワールドカップで世界中の注目を集めたチームがありました。

それが”日本代表”です。

日本は身体的に劣っており、海外の強豪国に勝つことは不可能と言われていました。しかし下馬評を覆して3勝を挙げるという歴史的快挙です。惜しくも1次リーグでの敗退となってしまいましたが、国内外から脚光を浴びました。

リオ五輪で新競技として追加される7人制ラグビーでのメダル獲得が期待されます。

 

リオ五輪にラグビー日本代表が出場する条件

ラグビーはリオ五輪に新競技として追加されます。

大会はワールドラグビーが管轄の下で実施されます。男女各12カ国ずつが参加するもので、1924年のパリ大会以来92年ぶりの開催となります。ラグビーファンとしては待望の復活となりました。

もっとも、92年前のことを覚えている人はいないでしょうが(苦笑)

7人制としてはオリンピック競技は初の実施となります。ちなみにこの7人制ラグビーは2020年東京大会でも採用されます。大会は2日間に渡って実施されることが発表されています。

肝心の出場枠についてですが、2014-15シーズンのセブンズシリーズの総合上位4カ国に加えて、各大陸連盟の予選勝者が出場可能です。さらに世界最終予選勝者と開催国ブラジルの12カ国で行われます。

wikiより引用

男子 日程 開催国 枠数 出場権獲得
開催国 1 ブラジル
ワールドラグビーセブンズシリーズ 17 May 2015 Various 4 フィジー
南アフリカ
ニュージーランド
イギリス
南米予選 8 June 2015 サンタフェ 1 アルゼンチン
北中米予選 14 June 2015 Cary, NC 1 アメリカ合衆国
ヨーロッパ予選 12 July 2015 Various 1 フランス
アジア予選 8 November 2015 香港 1  
アフリカ予選 8 November 2015 ヨハネスブルク 1  
オセアニア予選 15 November 2015 オークランド 1  
世界最終予選 TBA TBA 1  
Total 12  

※2015年10月現在※

このようになっています。

日本はアジア予選で勝利することが待たれます。2015年11月8日にアジア予選が開かれるので、その大会で優勝すればリオ五輪に出場が決まります。

日本勢の活躍に期待ですね。

 - リオデジャネイロオリンピック