オリンピック総合情報NEWS

オリンピックに関する様々な情報を掲載していきます

*

リオ五輪のメダルは史上最も重い500グラム

   

リオデジャネイロ五輪とパラリンピックで授与される、金銀銅のメダル3種のデザインが発表されました。

五輪のメダルは金銀銅いずれも直径8.5センチで重さが500グラムです。

これは過去最大級の重さとなります。

リオ五輪のメダルは史上最も重い500グラム

fafazzz

このメダルの大きさですが、2012年ロンドン五輪のメダルより約100グラム増えている数字です。

五輪の歴史上最も重いことになります。また、裏面には勝利の女神ニケが描かれています。

ちなみに五輪のメダルには規定があります。

メダルは、少なくとも直径60ミリ、厚さ3ミリでなければならない。

1位および2位のメダルは銀製で、少なくとも純度1000分の925であるものでなければならない。

また、1位のメダルは少なくとも6グラムの純金で金張り ( またはメッキ ) が施されていなければならない。

これが規定となっています。

これまでの再重量はロンドンオリンピックで授与された約410グラムでした。

 - リオデジャネイロオリンピック , , ,