オリンピック総合情報NEWS

オリンピックに関する様々な情報を掲載していきます

*

リオ五輪の卓球日本代表に伊藤美誠選手が決定的に!

   

o0450035612381163362

日本卓球協会は9月19日、都内で行った理事会でリオデジャネイロ五輪代表候補6人を決定しました。

その中で注目なのは団体戦メンバー候補として選ばれた選手です。女子は伊藤美誠選手を選択しました。

福原選手に石川選手などが活躍する女子卓球ですが、新しいスターに期待が膨らみます。

 

リオ卓球日本代表に伊藤美誠選手が決定的

日本卓球協会は東京都内で理事会を開き、来年のリオデジャネイロ五輪女子団体戦代表候補に14歳の伊藤美誠選手を選択しました。

団体戦の出場国と地域は2016年5月に決定されますが、日本の出場枠獲得は確実視されています。

2016年の伊藤選手は高校1年で出場となりますが、これは福原選手が2004年アテネ五輪に出場したときの同じく最年少記録となります。

最新の世界ランキングで、伊藤は10位です。

ちなみに日本勢は5位の石川佳純選手と、6位の福原に続く順位となっています。

伊藤選手について女子日本代表の村上恭和監督は「世界ランキング3番目の選手がふさわしいと常々申し上げてきた。伊藤はダブルスの実績もある」と選考理由を説明しました。

団体戦ではダブルスが行われるため、ダブルスでの出場とみられています。

オリンピックが楽しみですね。

伊藤美誠選手のコメント

「自分にとって大きな経験。福原さんでも石川さんでも力を発揮できるように準備したい。目標は銀メダル以上です」

このように力強く語りました。

メダルの獲得が期待されますね。

 

 - リオデジャネイロオリンピック