オリンピック総合情報NEWS

オリンピックに関する様々な情報を掲載していきます

*

東京五輪の追加種目に5競技18種目が提案される

      2016/09/28

2020年に開催される東京五輪。

開催都市である東京が提案できる追加種目ですが、これまで様々協議を重ねていましたね。

大会組織委員会は追加種目の検討会議と理事会を開き、5競技から計18種目を国際オリンピック委員会に提案することを決めました。

 

追加種目に5競技18種目が提案される

種目追加検討会議と理事会では「野球・ソフトボール、空手、ローラースポーツ、スポーツクライミング、サーフィン」の5競技から18種目が提案されることが決定しました。

追加種目は来年8月にリオデジャネイロで開かれるIOC総会で正式決定します。

特徴としては野球・ソフトボールでしょう。採用が決まれば2008年北京五輪以来の五輪競技復活となります。

中々名前を聞かない「ローラースポーツ、スポーツクライミング、サーフィン」は若者への高いアピール力が決め手となった。

競技数について

☆野球・ソフトボール【2種目】=男子野球、女子ソフトボール

☆空手【8種目】=男女組手、形

☆ローラースポーツ【4種目】=男女ストリートスケートボード、男女スケートボードパーク

☆スポーツクライミング【2種目】=男女複合

☆サーフィン【2種目】=男女ショートボード

 - 東京オリンピック