オリンピック総合情報NEWS

オリンピックに関する様々な情報を掲載していきます

*

2020年東京オリンピックの野球&ソフトの会場を一部福島で

   

2020年東京オリンピック・パラリンピック。

組織委員会は、追加種目の野球・ソフトボールについて、試合の一部を福島県で開催することを理事会で承認しました。

 

野球&ソフトの会場を一部福島で開催

組織委員会は11月9日に理事会を開き、野球・ソフトボールの試合の一部を福島県で開催することを承認し、森会長らが福島県の内堀知事と会談し、方針を伝えました。

これに対して内堀知事は「復興五輪の1つのシンボルになればと思う」とコメントを残しています。

とはいえ、福島県で実施する試合数、そしてどの試合を行うかなどについては全く決まっていない状態です。

会場についてですが、福島市の「県営あづま球場」が有力とされています。他に郡山市の開成山野球場、いわき市のいわきグリーンスタジアムが候補に挙がっています。

世界野球ソフトボール連盟のフラッカリ会長が現地を視察する予定となっています。その視察によって会場の目星がつくと予想されています。行動と言動には注目ですね。

 - 東京オリンピック , , ,