オリンピック総合情報NEWS

オリンピックに関する様々な情報を掲載していきます

*

2020年東京五輪の一部競技が都心開催の可能性

   

2020年に開催される東京五輪。

その一部が都心開催を検討していることがわかりました。

組織委員会が国際オリンピック委員会に提案した東京五輪の追加種目で、組織委がスポーツクライミングとローラースポーツの都心開催を検討していることが判明しました。

こちらの狙いですが、追加種目ということで若者にアピールするため活気あふれる場所で実施し、東京の魅力を世界に発信したい考えです。

現在はその候補地を複数に絞り、探している段階であることもわかりました。

組織委は今後、国際オリンピック委員会や国際競技団体との協議を重ねて決定していきます追加種目の採用の可否を諮る2016年8月の総会の前後に候補地を一本化する方針です。

都心でオリンピックが観られるかもしれない、ということで期待が膨らみますね。しかし都心開催にも様々な問題点があるので、きっちりと対応をしていただきたいところです。

提案する追加種目の種類

競技 提案種目
野球/ソフトボール 野球 (男子)
ソフトボール (女子)
空手 形 (男女)
組手3階級 (男女)
スケートボード ストリート (男女)
パーク (男女)
スポーツクライミング ボルダリング・リード・スピード複合 (男女)
サーフィン ショートボード (男女)

 - 最新情報